2009年03月19日

この法律の改正案に関心を持ち始めて1年経った.そして開戦。

この法律の改正案に関心を持ち始めて1年経った。クリスチャンの私がこの法律の改正に関心を持ったのは、新聞に児童ポルノの単純所持禁止にアニメ・マンガ・ゲームを含めるという改正案が審議されると書いてあるのを読んだ時です。これらのものを愛好して育ってきた者として、看過できないと思ったのです。児童ポルノの単純所持禁止にアニメ・マンガ・ゲームを含めるという改正案にYMCA、YWCA、日本キリスト教婦人矯風会といったいるキリスト教団体が賛同しているのをクリスチャンとして看過できないと思ったからです。しかも準児童という聞いたこともない概念を持ち出しているのにも驚いたのです。聖書の教えだけでは、これらのものを法律まで作って規制する理由がないからです。このような改正案にキリスト教団体が賛同することは、キリスト教の評判を下げることにつながり、悪い証しになるとも判断したからです。そして今日、民主党案が酷い内容を含んで国会に与党案の対案として出された。開戦である
posted by one_christian1961 at 23:31| Comment(0) | 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。